重要なお知らせ

news
ホーム お知らせ 重要なお知らせ

インフルエンザ予防接種について 10月14日開始

2021.10.07

今年度のインフルエンザ予防接種は、10月14日(木)より受付を開始します。
接種には、事前の予約が必要となります。また、接種する方の年齢によって受付場所・受付開始期間が変わります。詳しくは、こちらをご覧ください。

外科午後休診のお知らせについて(10月)

2021.09.30

10月の外科午後休診は、6日(水)・13日(水)・20日(水)となります。

10月の小児科予防接種について

2021.09.28

小児科の定期予防接種の申し込み受付時間は、前日の12時(正午)までとなります。前日が休みの場合は、前診療日の正午までです。 ご予約人数が多い場合、前日正午の前に受付を締め切ることもございますので、余裕をもってご予約をお願いします。 10月は、5日(火)、12日(火)、19日(火)、26日(火)、27日(水)です。
◎10月5日(火)接種~10月4日(月)正午までの申し込みです。
◎10月12日(火)接種~10月11日(月)正午までの申し込みです。
◎10月19日(火)接種~10月18日(月)正午までの申し込みです。
◎10月26日(火)・27日(水)接種~10月25日(月)正午までの申し込みです。  

内科午後休診のお知らせについて(10/22)

2021.09.24

内科診療について、10月22日(金)は午後休診となります。

新型コロナウイルス抗体検査【自由診療】 10月1日開始

2021.09.22

●目 次
【必ずお読みください】
【新型コロナウイルス抗体検査とは】
【対象者】
【必要なもの】
【費 用】
【予約・受付の流れ】
【検査の流れ】
【検査について】
【結 果】
【よくある質問】





【必ずお読みください】

抗体検査について、お電話での説明・相談は、平日 午前8時45分から午後5時の間にご連絡ください。
医師・看護師の対応はいたしませんので、ご了承ください。
お問い合わせ先:標茶町立病院 医事係 ☎015-485-2135
(参考:厚労省ホームページ
※この検査は、PCR検査、抗原検査ではありませんので、現在新型コロナウィルスに感染しているかどうかを調べるものではありません。(当院では、発熱等症状があり疑わしい場合のみ、抗原検査定量を実施(平日午前中のみ対応))
※検査日前2週間以内(当日を含む)に発熱・咳・息苦しさ・強いだるさ・嗅覚(におい)・味覚(あじ)の低下等の症状・その他風邪の症状が出た方は、検査をお断りいたします。
※今回の症状がでる前の2週間以内に新型コロナウイルス感染が多発している地域や施設、あるいはイベントに行った方は、お断りいたします。
※必ず自宅で検温し、マスクを着用の上ご来院ください(マスクの着用がない場合、検査はお断りいたします)


【新型コロナウィルス抗体検査とは】

一般的な感染症と同様、新型コロナウィルスに感染した場合、発症後数日ほどで血液中に抗体が出現します。
◆ 新型コロナウイルスにすでに感染し、免疫ができたかを調べるのが「抗体検査」です。 これまでの報告では感染後 約2週間で抗体の検出が可能になると考えられます。 そのため、心配な症状が過去にあって検査をご希望の場合、発症2週間後以降に検査を受けてください。
◆ 現在当町でも実施している新型コロナワクチン接種は、新型コロナウィルスに感染したことがない方でも新型コロナウィルスに対する抗体を作る目的で行われています。 新型コロナワクチンを計2回接種することで抗体がつくられたことを確認出来る(ワクチン2回目接種から4週間(28日)以上経過して検査し確かめることを推奨)のも「抗体検査」です。
※ 新型コロナウィルスに関しては、抗体の陽性とかかりやすさとの関係は明らかではありませんし、抗体がどれくらい持続するのかについても、まだ分かっていません。抗体が陽性だからといって、再度感染しないわけではないことにも注意が必要です。


【対象者】

・新型コロナ抗体があるか調べたいすべての方
(新型コロナワクチン接種後・過去に新型コロナウイルスに感染した方など)


【必要な物】

・保険証と診察券(当院診察券をお持ちの方のみ)


【費用】

自由診療 5,500円(税込)


【予約・受付の流れ】

事前に電話にてご予約(前日の正午まで)ください。
※ 土日・祝日等休診日を含まない
平日 午前8時45分から午後5時の間で受付しております。


【検査の流れ】

① 来院前に検温(発熱のある方は再調整させていただきますので、ご連絡ください)、マスクを着用し来院ください。
② 受付にて保険証と診察券を提示いただき、問診票・返信用封筒にご記入いただきます。
※診察券(当院診察券をお持ちの方のみ)
③ 内科外来へ移動いただきます。 処置室で採血を行います。
④ 会計(ここまでで検査当日は終了)
⑤ 検査結果報告書の送付(約1週間程度かかります)
※診察はありません(医師や看護師からの説明はありません)


【検査について】

現時点では研究用の検査のため保険適応外です。
※厚労省の認可を受けている抗体検査は現時点でありません。
(参考:厚労省ホームページ


【結果】

新型コロナウイルス抗体の「(+):陽性 か (-):陰性」および「測定値」が出ます。


【よくある質問】

●抗体検査で新型コロナウイルス感染症は診断できるの?
いいえ。こちらの抗体検査は現在、新型コロナウィルス感染しているかどうかを調べる検査ではありません。

●抗体検査で陽性ならもう新型コロナウイルスに感染しないからどんどん外出してもよい?
インフルエンザワクチンを打って抗体ができても、インフルエンザにかかる人がいるように、「抗体検査で陽性=新型コロナウイルス感染症にかからない」ということではありません。新型コロナウイルスにも亜型が存在しますし、今後はもしかしたらさらなる変異株が出現する可能性もあります。また、抗体がどれほど持続するのかが現時点ではわかっていませんので、抗体があるからといって積極的に外出したり、大人数で集まるのは絶対にやめてください。

●抗体検査で陽性ならワクチンは打つ必要がない?
いいえ。現時点でそのようは指針は発表されておりません。 一度新型コロナウィルスに感染した方は抗体が陽性となりますが、そのような抗体は変異株に対しては無効であると考えられワクチンは接種した方がよいとされています。